着なくなった喪服は売ることが出来るのか?

着ることのなくなった洋服であれば気軽にリサイクルすることが出来ますが、着ることの無くなった喪服をリサイクルすることは出来るのでしょうか。

 

 

喪服を売ること

結論から言えば、着ることのなくなった喪服をリサイクルとして売ることは出来ます。しかし、洋服をリサイクルとして売ってしまうようにどこにでも気軽で行えるものではないかもしれません。

 

喪服の買取をしているお店は少ないので、買取をしてくれるお店を探さなければなりません。洋服のように連絡なしでお店に持っていき査定して貰うことは難しいでしょう。

 

なぜなら着物の買取、特に喪服の買取には専門的知識が必要になりますし、需要の数が少ないため買取を行っているお店が少ないためです。そのため喪服を売りたいと思ったら、まずは買取を行ってくれるお店を探す必要があります。

 

 

リサイクル店に買取依頼をしよう

リサイクル店の中には、喪服の買取を行っているお店があります。近所にリサイクル店があるのであれば、リサイクル店に喪服の買取を行っているかどうか電話で確認してみましょう。

 

リサイクル店で喪服の買取を行って貰うメリットは、査定から買取までのスピードにあるでしょう。リサイクル店では常時査定を行っていることが多いですから、すぐに査定が始まり喪服を売ることが出来ます。

 

 

着物販売・買取店で買取依頼をしよう

着物販売・買取店では喪服の買取を行っていることがあります。すべての着物販売・買取店で喪服の買取を行っているわけではありませんが、着物の専門的知識をしっかり持っている着物販売・買取店では、適切な査定をして貰えるでしょう。

 

実際に実物を見てもらい査定の説明を聞くことも出来ることが多いですので、近くに着物販売・買取店があるのであれば利用してみるのがおすすめです。

 

 

インターネットを利用して買取依頼をしよう

リサイクル店で買取を行っていない場合や、近くに着物販売・買取店がない場合では、インターネットを利用して喪服の買取を行っているお店を探しましょう。インターネットは全国に対応していますので、必ず喪服の買取店が見つかるはずです。

 

インターネットを利用して買取店を探す場合は、着物を送付して査定して貰ったり実際に査定しに来てもらうことが出来ます。インターネットでの査定は、着物を送付して行うことが多く時間が掛かるのが難点ですが、自宅に居ながら行うことも出来ますし、何より喪服の買取を行っているお店が近くにない場合には非常に便利になります。

 

 

喪服の買取の相場とは?

喪服の買取価格の相場はそれほど高いものではありません。一般的な着物よりも査定額が落ちると考えていいでしょう。喪服の場合であっても着物には元々幅広い価格差があります。喪服の場合は一般的な着物だったとして1万5千円前後の買取額であることが多いです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ